葵宇宙aoisora
〜ホロスコープで知るあなた自身の物語〜
基本性格

ホロスコープにおいて木星が表す特徴は何?

星の公転周期は約12年です。

12年かけて1周し、ひとつの星座につき約1年とどまるので「1年間同じ星座」つまりその1年の間に生まれた人は同じ特徴を持つということです。

なので個人の特徴が表れる太陽星座、月星座、水星、金星、火星とは少し読み方も異なってきます。


ホロスコープでは木星単体で読むというよりかはほかの惑星との位置関係(角度)から傾向を読み取ったり、現状のホロスコープ(トランジット)とご自身の生まれた日のホロスコープ(ネイタル)を重ねてその位置関係から運勢を読み解くといったようにほかの惑星と掛け合わせて読み解く方法が主流です。


《木星で読み解ける特徴は?》


これまでにみてきた太陽星座、月星座、水星、金星、火星は基本的な性格であったり恋愛傾向であったり個々の特徴が表された惑星でした。

さて、木星についてはどうなのでしょう。

木星は約1年間同じ星座にとどまるので同級生か学年がひとつ違いでも同じ星座ということになります。

これまでの5つの惑星とは違い、周期が明らかに長くほとんどの場合同級生は皆同じ星座になるので個人の特徴というよりかはその年に生まれた人の特徴というようにくくりが広くなります。


木星の特徴として主にあげられるのは「拡大」「発展」「幸運」などです。自身のホロスコープを読み解き、上手く活用できれば生活面や仕事面でもかなり良い結果をもたらします。

ただし、「資産の拡大」など良いことのみならず「出費の拡大」という意味合いになってしまうこともあるので同時に注意も必要となってきます。

木星は基本的にほかの惑星との関係性を見ながら読み解く必要があります。西洋占星術の中でも読み解き方レベルも少し上がるので中級レベルといったところでしょうか。

まずは太陽星座から火星までの個人の特徴を読み解き、ステップアップとして木星や、これから触れる土星などの特徴を読み解いていくという風に段階を踏んで学んでいくことをおすすめします。



あなたの星座を調べる(おすすめのホロスコープ作成外部サイトURL)
🌟 Astrodienst
🌟ARI占星学総合研究所

🌟ホロスコープ(西洋占星術)とは?
12星座別➩☀️太陽星座の特徴をチェック
12星座別➩🌙月星座の特徴をチェック
12星座別➩☿水星の特徴をチェック
12星座別➩♀金星の特徴をチェック
12星座別➩♂火星の特徴をチェック
NEW 最新記事はこちら