おうし座

《木星》牡牛座(おうし座)しあわせを感じるポイントは?社会でどう拡大発展する?

木星⭐️♉牡牛座(おうし座)
 ハウス(室):2ハウス
 エレメント(4元素):地
 クオリティ(3区分):不動宮
 特徴:持っているものを維持する
 →エレメント、クオリティとは?

アオイ
アオイ
こんにちは✰
占星術ブロガーのアオイです。

西洋占星術(ホロスコープ)において木星は
ㅤㅤㅤ
“しあわせの象徴、発展していくポイント”
ㅤㅤㅤ
あなた自身の幸せを感じるポイントや発展や拡大のポイント、社会での活かし方を導いてくれます。



木星の公転周期は約12年です。

12年かけて1周し、ひとつの星座に約1年とどまるので、ほとんどの同級生が同じ星座になります。

木星は個人の特徴を読み解いていた太陽星座、月星座、水星、金星、火星とは少し読み方も異なってきます。


西洋占星術では木星単体で読むより、他の惑星との位置関係(角度)から傾向を読み取ったり、現状のホロスコープ(トランジット)とご自身の生まれた日のホロスコープ(ネイタル)を重ねてその位置関係から運勢を読み解くなど、複数の惑星と掛け合わせて読み解く方法が主流です。
そもそも西洋占星術とは?

《木星では何が知れる?》

これまでにあげてきた太陽星座、月星座、水星、金星、火星ではあなた自身の基本的な性格や恋愛傾向、適職など個々の性質を読み解いてきました。

では、木星についてはどうなのでしょう。



木星は公転周期が長く12年かけて1周するので、約1年間同じ星座にとどまります。
そのため、個人の特徴というより、その年に生まれた人の特徴を読み解くことになります。


木星の特徴は主に

「拡大」「発展」「幸運」

などがあります。


自身のホロスコープを読み解き、上手く活用できれば成果や資産が拡大されるので、生活面や仕事面でもかなり良い結果をもたらします。


ただし、成果や資産の拡大など良いことのみならず、出費の拡大という意味合いになってしまうこともあるので同時に注意も必要となってきます。



木星は基本的に他の惑星との位置関係などを見ながら読み解く必要があります。

西洋占星術の中でも今まで単体で読み解いてきた惑星と違い、複数の視点から読み解くというレベルも少し上がるので、解釈が難しくなる部分でもあります。



もし西洋占星術を学習し始めて不慣れという状況であれば、まずは太陽星座から火星までの個人の特徴を読み解き、ステップアップとして木星や土星などの特徴を読み解いていくなど、段階を踏んで学んでいくことをオススメします。

《木星おうし座のあなたへ発展のアドバイス》

木星⭐️♉牡牛座(おうし座)

“変わることのない安心感”


牡牛座はとても我慢強く、身の回りの物をいつまでも大切にする星座です。


そんな牡牛座が木星にあるあなたの幸せを感じるポイントは「変わることのない安心感」です。


何事に対しても一途に思いやれる星座であり、人に対しても物事に対しても変わらない愛を注ぎ続けていける星座です。

いつまでも変わることのない愛を注げる環境があなたの心を満たすのです。



また、牡牛座は古くから変わらない伝統などいつまでも変わらないものに美しさを感じます。
あなた自身が持っている価値観を変わらず大切にしていくことであなた自身の価値も上がり、人生に深みが増していきます。


そして一途に取り組む忍耐力において牡牛座の右に出るものはいません。

挑戦したいことがあれば思いきって始めるのが吉です。

一度行動に移すことができれば達成するまで諦めずに取り組めます。




継続は何事においても最大の武器になるのです。

金星と火星は恋愛においてとても重要な星座だった!気になる彼へのアプローチ方法は?西洋占星術(ホロスコープ)では恋愛面を読み解く上で金星と火星も重要な位置づけとされています。恋愛傾向や好みのタイプを知り、気になる彼へアプローチしてみませんか?...
女性には月星座が最重要?!月星座と合う男性と結婚すべし!西洋占星術(ホロスコープ)の中でもっとも重要な月星座。特に女性にとっては恋愛や結婚観、パートナーとの相性を読み解くための重要な星座です。#西洋占星術は星占い...

 牡牛座(おうし座)♉️
4/20〜5/20生まれ

水星
金星
火星
木星
土星
ㅤㅤㅤㅤ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
にほんブログ村参加中‼