葵宇宙aoisora
〜ホロスコープで知るあなた自身の物語〜
蠍座

蠍座(さそり座)の性格、適職は?《10/24〜11/22生まれ》

一般的に毎日の星占いなどでチェックする星座のことを西洋占星術では「太陽星座」と言います。



太陽星座は

“育ってきた環境や周りの人からの影響を受けて出来上がっていく性格”

です。


主にあなた自身が社会で関わっている時に発揮している部分です。

社会は完全に素を出さない場所ですので、いわゆる“よそ行きの顔”と言ったらイメージがつきやすいかもしれません。

そもそもホロスコープ(西洋占星術)とは?





太陽星座☀️♏️蠍座(さそり座)
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
12星座で八番目の蠍座は水のエレメントかつ不動宮です。物事の芯まで深く繋がっていられる星座です。

エレメントとは?

⦅基本的な性格⦆


10/24〜11/22生まれで太陽星座が蠍座のあなた
“深く絡まりあった愛”



大切にしたい対象があった時、あなたの持つ能力が最大限に発揮されます。



自分自身の愛を惜しみなくそそげる情熱があり、その熱はもはや誰にも止められません。

その大切なものに一途に愛をそそぐ姿はとても美しいものです。
何があっても裏切らない信念さえ感じます。



深く一途な情熱に加え、クオリティが不動宮である蠍座のあなたは大切もの、大切な事柄において途中で投げ出すことはありません。
クオリティとは?

最後まで貫き通す強い心は他のどの星座にも負けない大切な財産です。


ㅤㅤ
また、蠍座は

“洞察力が優れています”


物事を深く追求し、理解する能力に長けているので

「人の気持ちをわかってあげられる」

「ひとつのジャンルに深く詳しくなれる」

など活かせる場面に限りがありません。



蠍座は洞察力もふまえて人に愛をそそげる、とても愛情深い星座なのです。


⦅向いている仕事⦆

ㅤㅤㅤ
蠍座のあなたの適職
“考える力、書く力を活かすべし!”




蠍座のあなたはひとつのことを深く追求する力を持っています。


膨大な愛をそそぐにしてもゆっくりと時間をかけて愛を伝えます。



しっとりゆったりした時間を過ごすことに慣れた蠍座は、とっさの対応をあまり好みません。


リーダーや営業など人前でアドリブを交えながらうまく話をすることに苦手意識を持っている蠍座。



“洞察力を活かし、周りをじっくり観察した上で物事を深く考えること”

が得意ですのでこちらをフルに活かせる仕事の方が気持ちも落ち着くでしょう。

例えば状況を把握し、まとめあげ報告資料を作るなど“事務”、“営業事務”や“秘書”など縁の下の力持ちのような仕事ではバリバリ能力が発揮されます。




そして考える力は

“文章力”

にもつながります。

考えていることをうまく文章にまとめることが上手な蠍座のあなた。


“作家”、“ライター”など文章を書く仕事で才能が開花するでしょう。

そのほかにも商品のポップであったり、ホームページの文章を作るなどその職種の中で“文章を書く分野”を中心に活動してもあなたが活躍することは間違いなしです。

スポンサーリンク