葵宇宙aoisora
〜ホロスコープで知るあなた自身の物語〜
恋愛・結婚

金星と火星も恋愛にはとても重要だった!気になる彼へのアプローチ方法はこれ!


ロスコープで基本的な性格を見るのに一番重要な星座太陽星座月星座です。

あわせて読みたい
太陽星座と月星座のかかわりって何?どんなことがわかるの?ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 太陽星座と月星座を知ることであなた自身の基礎となる性格、性質が読み解けます。 西洋占星術では10の惑星を使...

そしてそのほか太陽星座月星座以外で恋愛傾向や仕事など人生において欠かせないもののそれぞれの特徴を読み解きます。

さて、金星火星はどのような特徴を表しているのでしょう。




金星と火星で見る恋愛傾向


太陽星座と月星座では主に「結婚感や相性について」読み解くことができますが、それに対して今回のテーマの金星と火星は主に
好みのタイプや恋愛感について読むことができる
という違いがあります。

恋愛傾向を見る際に男性と女性で違いがでてくるのですが、女性のあなたの場合は金星は自分自身の恋愛傾向(どのような恋愛をしやすいか)がわかり、火星は好みの男性がわかります。

ちなみに男性の場合は反対に金星は好みの女性、火星は自分自身の恋愛傾向がわかります。


金星と火星で恋愛傾向や好みががわかるなんて恋する乙女にとってはとてもありがたいことですね。
気になるお相手の星座がわかればその星座の特徴に合わせてアプローチしやすくなります。

ホロスコープでお相手へのアプローチ方法までわかるなんてすごいとしか言いようがないですね。ではどのように見ればアプローチ方法がわかるのでしょうか。

アプローチ方法は?


わかりやすく例を挙げてお話しします。

例えば男性の金星が蟹座とします。蟹座は「家族や身内、仲間を守る正義感」や「包み込む優しさを持つ」特徴がありますよね。
男性の場合、金星は好みの女性を表すのでまさに蟹座のような性質を持つ女性に惹かれるのです。

例えば、そんな蟹座タイプが好みの男性に対してがつがつ遊びの誘いを次から次にしたり、アプローチしすぎると相手が引いてしまう可能性があります。

少し控えめに優しさアピールをしつつ、「家事が得意!」だとか「今度ご飯作ってあげるね♡」だとか、家庭的な部分もアピールしましょう。
蟹座のシンボルの「母性」を押し出して行きましょう。すると彼はあなたのことが気になってくるはずです。

このように人それぞれ性格、好みが違うのでその人に合ったアプローチ方法を星座から読み解き実践しましょう。そうすればきっとあなたのもいい方向にグッと進んでいきますよ。


アプローチ方法を知れたからと言っても、お相手の星座がエレメントを含めてあまりにもあなたの星座とかけ離れていればそれはそれで素のあなたでいられないですよね。

なので頑張りすぎるのはおすすめできませんが、お相手へのアプローチ方法が全く検討もつかず困っている状況であれば一度試して見るのもいいですね。そもそも性質がかけ離れすぎていた場合はあまり惹かれ合わないかもしれませんね。

さあ、これで男性へアピールする際は金星が重要だということがわかりましたね。


ちなみによく◯◯座の男性へのアプローチ方法などとネットでありますが、だいたいが 太陽星座 でチェックしていると思います。

星座の特徴自体は太陽星座でも月星座でも金星でもどの星座でも基本は変わらないので、こちらをチェックする際に彼の金星の星座を見て、その星座のアプローチ方法を参考にするといいかもしれません。


気になるあの人へアプローチをお考えの方はぜひ、お相手の月星座と金星をチェックしてみて下さい。
そしてその星座に合ったアプローチをしてみてください。

金星と火星、月星座と太陽星座で見る好みのタイプ


金星のほかに、男性の好みが大きく表れる惑星に月星座があります。
気になる彼の月星座金星が違う星座であれば単純に彼の好みの星座は月星座と金星の2星座あるということになります。

そしてさらにその2つの星座のエレメントが違えば好みのタイプの幅がさらに広がることになります。
こちら側のアプローチ方法の幅も広がるということになるのでこれは大きなチャンスですね。


(例:《月星座火のエレメント金星水のエレメント》の場合、「火のエレメントの星座のように進んで意欲的に行動する女性も好きだし水のエレメントの星座のように包み込むような優しさ溢れる穏やかな女性も好き」と言うように彼のタイプの幅が広がるのでアプローチ方法の幅も必然的に広がる。)


女性のあなたの場合は男性と反対に 火星太陽星座 が好みの男性となります。
あなた自身のホロスコープを見た時に確かにこう言うタイプの男性とばっかり付き合って来たと納得される人も多いのではないでしょうか。

男性にとっての金星と月星座、女性にとっての火星と太陽星座で基本的な好みのタイプがわかります。
かと言ってそのタイプと付き合えば「必ず上手くいく」「相性100%」というわけではないのです。
あくまで好みのタイプがわかる惑星なので相性となるとまた話は別なのです。

とてもややこしいですね。ホロスコープというものは読めば読むほど沢山枝分かれしていき、あなた自身のホロスコープを全て読むだけでも相当時間がかかります。

結局どの星座を見るのがいいのかわからなくなりますが、ただ恋愛の始まりは相性よりもまず好みが重要になってきますので金星でアプローチ方法を知ることはとても大事だと思います。


最後に簡単にまとめると
太陽星座月星座で見るのは結婚の相性金星火星で見るのは恋愛傾向
となりますが実際のところこれだけで簡単に優劣をつけることは難しいです。

でも安心してください。
初めから全ての事をホロスコープで知る必要はありません。

恋愛だって最初からお相手の全てを知っているわけではありませんよね。「金星や月星座から彼の好みを軽く知り、的外れではないアプローチを少し知り不安を取り除いて自信を少しでもつける」そんなちょっとした活用方法でいいんです。

そしてその恋がうまくいったときはじっくり「ホロスコープを見直し、今後にさらに活かす」そのように本当に身近で気軽な存在なのです。

「好みのタイプを知れた!それぞれに合ったアプローチ方法があるんだ!」とこの事実を知っただけで初めのうちは充分収穫です。


まずは気になるあの人とそしてあなた自身の恋愛傾向、好みのタイプをチェックしてみましょう。

スポンサーリンク