水星のアスペクト

水星と土星のアスペクトを徹底解説

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

そもそも西洋占星術って何?>>初めての方へ
記事を探す方はこちら>>カテゴリー一覧へ
ホロスコープの作成はこちら >>horoscope
アオイ
アオイ
皆さまこんにちは:D
占星術ブロガーのアオイ(@aoisora_hoshi)です

ここでは水星と土星のアスペクトについて学んでいきます。

水星は思考や会話などのコミュニケーション力を表す天体です。
そんな水星とのアスペクトを取っているとどのような影響を受けるのでしょうか。

思考や会話は人の生活において重要な役割を担っています。
学校や会社では勉強をしたり今日はどんな仕事をこなしていこうか考えたり思考力を使っています。
そしてその思考を会話や文章で伝えます。

水星とのアスペクトを取っているとコミュニケーションの取り方に強く影響します

例えば素の自分を表す月星座と水星がソフトアスペクトを取っていると素直に相手に自分の気持ちを伝えることができるでしょう。
火星と水星がハードアスペクトを取っていると思ったことを直球で相手に伝えてしまうため関係がギクシャクしてしまうことも多いのではないでしょうか。

このように思考や人との会話に直結しています。
毎日付き合っていくものだからこそ自分はどんな思考をしているのか、人とのコミュニケーションの取り方はどうなのか深く知っていく必要があります。

会話の癖や課題がわかればよりスムーズに周囲とのコミュニケーションが図れるようになりますよ。

関連記事:>>《水星のアスペクト》メジャーアスペクトで読み解く行動パターンや癖は?

水星と土星の関係

水星は思考や会話などのコミュニケーション力を読み解く天体です。
土星は試練や課題をあらわす天体です。

水星と土星がアスペクトを取るとコミュニケーションにコンプレックスを抱きやすくなります
初対面の人にうまく自分の気持ちを伝えられなかったり、ネガティブ思考になったりなかなか自分自身を表現できないことに悩むでしょう。

ソフトアスペクトの場合は勉強熱心で専門的スキルを身につけると右に出る人はいないでしょう。
ハードアスペクトの場合は人との会話や勉強面において幼少期から苦労してきたかもしれません。

コミュニケーションを取るのが苦手で緊張する場になるとさらにうまく話せなくなることが多いアスペクトです。
苦手なことはいつかは克服できます。
こつこつと努力を重ねていくことが得意なアスペクトでもあるので失敗しても何度も挑戦してみてください。
いつの間にか周囲に負けないくらいコミュニケーション力が上がっていることでしょう。

コンジャンクション(0度)

若い時から勉強にコンプレックスを持ちます。
熱心に勉強してもなかなか成果が出ず挫折を味わうことも多いでしょう。

こつこつ努力を積み重ねていけるタイプなのでめげずに勉強を続ければ段々と身に付き結果も出るはずです。

普段から落ち着いていて実年齢よりも年上に見られたり、年上と気が合うでしょう。
大勢の人の前や初対面の人と話すのが苦手です。
焦らず落ち着いて話してみましょう。

オポジション(180度)

歴史や文化など古くから受け継がれてきたものに興味を持ちます。
専門的に学んだり、職人として関わる人も多いです。

頑固一徹で頭が硬い一面もありますが芯がしっかりしていて目標に向かって突き進みます。

ネガティブ思考で自分に自信がなくなってしまうこともありますが思っている以上に周囲はあなたを認めていますし評価しているので自信をなくさず進んでみましょう。

トライン(120度)

水星と土星がソフトアスペクトの角度を取っていると思考の面でレベルが高い人が多いです。
一度学んだ知識は簡単には忘れませんし、専門的な学問に活かすことができます。

勉強や仕事にスピード感はないものの時間をかけて確実に成果を挙げていくタイプです。
一夜漬けは向いておらずテストや資格の勉強を日ごろからコツコツと積み重ねることで良い点を取ったり合格できます。

普段からしっかりと準備できるアスペクトだからこそコツコツ進めることが成功への一番の近道になるのです。

スクエア(90度)

学生時代は勉強面で苦労したかもしれません。
勉強の仕方がわからず集中力に欠けていたのではないでしょうか。
水星と土星のハードアスペクトの中でもスクエアは特に挫折やコンプレックスを抱えやすいです。

好きなことに対しても集中力がなくすぐにやめてしまい、そんな自分に嫌気がさしたことも少なくないはずです。
年を重ねていくうちに解決していくものでもありますが、今すぐ自分を変えたいと思っている人は1日1回10秒でもできることを何か続けてみてください。
毎日起きたら「おはよう」と声を出して言う、朝一杯の水を飲む、靴を必ず右足から履いてみる。
簡単なことでいいのでひとつ挑戦してみてください。
1週間続けられたことは1か月続けられます。

そうやって目標を達成することで段々と自分に自信がついてきます。
徐々に目標を増やしたり大きくしたりしていつの間にか失敗談が成功話に変わっているかもしれません。

セクスタイル(60度)

水星と土星のセクスタイルのアスペクトを持つ人はゆっくり時間をかけて学ぶタイプです。

しっかり地盤を固めながら学ぶので確実に知識が付きます。
また並々ならぬ集中力があり一度始めた作業や勉強は周囲が止めようとしても止められません。

そして指導者や上司に恵まれます。
興味のある分野や専門的な仕事で指導者、上司や協力者に支えられて成果を挙げるでしょう。

まとめ

ホロスコープにおいて最も重要であり、気になるのは太陽星座と月星座ですよね。
そのため水星のアスペクトは軽視しがちですが、実は生きていく上では絶対に知っておきたいほど重要なアスペクトです。

生きていく上で思考がなくなることなんてありませんし、毎日会話や文章を通してコミュニケーションを取っているはずです。
そんなコミュニケーションについて傾向や癖がわかるアスペクトです。
しっかりと水星のアスペクトを理解することでコミュニケーションもスムーズになっていくのであなた自身の水星のアスペクトもチェックしてみてくださいね。

そして他の天体のアスペクトについても読み解いて今よりもさらにあなた自身を理解してあげてくださいね。

《10天体編》土星で読み解く性質土星で知る苦手意識!克服して得意に変えよう! 西洋占星術(ホロスコープ)において土星は「試練」「制限」などマイナスイメージを持たれやすい天体です。しかし土星の性質を理解し、うまく活用できれば苦手が得意に変わる、一発大逆転な天体です。...

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
葵宇宙aoisora〜ホロスコープで知るあなた自身の物語 - にほんブログ村